小松菜で風邪の季節にビタミンCを|イラスト

小松菜で風邪の季節にビタミンCを|イラスト

小松菜
カリウム
カルシウム

βカロチン
ビタミンK
ビタミンC
食べごろ12から3月

風邪の季節にビタミンCを
抗酸化力を持つβカロチンとビタミンCをたくさん含む。
老化防止に役立つビタミンEも多い。
つまり、老化防止や動脈硬化の予防に役立つ。
カリウムも豊富で体内の余分な塩分(ナトリウム)を排出する。
旬は冬。ビタミンCの補給源。ビタミンCは、血管や皮膚、粘膜を強くする。
ガン予防のイソチオシアネート、インドールを含む。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です